双極性障害って名前わかりにくい。躁鬱のまんまのがわかりやすいと思う

2010年診断される。書いてることに一貫性がありません。軽躁状態と抑うつ状態では体だけでなく気持ちテンションも全く異なります。

どこでも

現実逃避にゲームを始めてもゲーム内でも

嫌気がさしてまた居場所がなくなった気がする

 

最近はまたほんと何をしても楽しくない。

元々趣味があったわけではないけれど。

 

コロナのせいもあるのかもしれないけれど

漠然とした不安。

 

気を紛らわすゲームでさえも疲れたらもうどうしようもない。

 

孤独感

どうしようもなく寂しいと思う時

幾度とあるけど、歳を重ねるにつれて

仕方ないって思うようにしてるけど

それでもとてつもなく孤独と空虚が

目の前にやってくる。

 

ほんまにここ1年生きてるのか死んでるのか

わからんくらい生きることについて

どうしようもなく生きてることがつらい。

うまくあらわせないけれど

 

吹いたら消えるような

吹いて消えればいいのに。

 

この空虚はどこからくるんやろか

考えても仕方ないし答えもでない。

 

 

希死念慮

ここ最近本当に頻繁というか

続いている。

それも朝夜関係なしにふと起きる。

鬱状態のときはもちろん希死念慮はあったけれど、いまはある程度落ち着いているはずなのに頻繁に?言葉が難しいけれど希死念慮が消えない。消えたとしてもまたふとわいてくる。

 

いまも徐々にじわじわと希死念慮がきて

どうしようもなくてブログを書く。

 

躁鬱とともに希死念慮まで一緒に

やっていかないといけないか。

今度の診察で先生に言おうと思う。

 

常ほぼ死んでしまいたいと思う。

なんなんだろう。

消えたいが死んでしまいたいとなってる。

いまもこうやって書いていても頭の中で

ぐるぐると回っている。

 

毎日が耐え難くこの先何年生きていくんだろ。

無価値感

感情が無価値感。

生きたくないのに死なない。

切るとやっぱり落ち着くのはなんでなんだろう

生きたくないのに生かされて生きることが

苦痛で仕方ない。

目の前にあることをやるだけでは

だめみたい。

もっとやらなきゃいけないみたい。

生きたくないのに生かされて吊るされて

けど目の前にあることだけはとりあえず

やってもだめみたい。

否定されて自分の否定をまたして

無価値感がひどくなって生きることが

つらくなって涙が止まらない

 

死にたい衝動

が最近頻繁にまたおきる。

 

なんとかアルバイトは続けているけど

死にたい発作がとまらない。

 

常に死ぬ勇気も生きる勇気もないから

ただ毎日をやり過ごしている

そんな生き方。

でもいつまで続くんだろうってふと思うと

死にたい発作が発動する。

その時の感情は、絶望感と無価値感がひどい。

たぶん。

 

死ぬ勇気も生きる勇気もないなら

もうどうしようもない。価値もない

生かされていることも罪悪感。

 

ついてけない

いつも通りだけど、自分の感情の波に

やはりついていけなくて。

 

昨日の夜からきて、寝たらましになるかと

思って眠剤三種盛りで寝ても

やっぱり起きて、起きても気分はとてつもなく

鬱々しくてやりきれないというか

頭の中がぐちゃぐちゃになっていて

 

本当に自分の感情についていけない。

どうやってやり過ごそう