双極性障害って名前わかりにくい。躁鬱のまんまのがわかりやすいと思う

2010年診断される。書いてることに一貫性がありません。軽躁状態と抑うつ状態では体だけでなく気持ちテンションも全く異なります。

久しぶりに

自分の今の気持ちを書きたくなった。

 

もう仕事を辞めて半年以上が経つ。

以前のブログを見る勇気は今はない。

怖いから。

 

辞めた直後は本当に今よりは酷かったと思う。

 

今は仕事や人間のしがらみがなく、

家族のことはあるにしろストレスは確実に

少ない。

 

3月からは少しずつ派遣で働くようにしてる。

 

今なぜ書くかというと希死念慮がとてつも

なく襲ってきたから。

これにはあるピークがあることも認識してる。

 

歳を重ねる度に休む期間が長くなると

次に進む勇気がなくなるのは病気とは

関係ない。

 

また将来の不安を先に考えてしまって

立ち止まる。

 

もうほんとに消えてなくなればいいのになあ。

 

 

人間関係

心をかき乱すようなことがあり

気持ちのバランスが保たちにくい。

 

私は若い頃から、同性の友人でも

縁が切れてしまったら、もう縁がなかったと

割り切るようにしている。

また何かしら縁があればいつになるかわからないけれど繋がるかもしれないと。

 

どうしても割り切れにくいのは、

信頼をしていた友人に対する積み重なり

それがある出来事で完璧な違和感になった。

 

誰しも良いところ、悪いところがあるし

私もその人には本当に迷惑もかけたし

嫌な面ももちろん見せたし、本当に

信頼し、お世話になった。

相手の良いところも悪いところもわかって友人

だったけれども、今まで積み重ねてきた

人間関係は一瞬にして崩れる。

 

またそれを本当に回復しようと思うならば

なかなか難しい。

 

何度か自分から縁を切ることもあったし、

気がつけば疎遠になった同性の友人もいるけれど、今回は残念。

今まで一緒に本当に過ごし、色んな話も本当に沢山したのに。

 

一瞬で崩れるもの。

 

相手は何も感じてはいないだろうけれど

私は感じている。

とても決定的な違い、違和感、不信感。

 

今までの点と線がつながる。

 

年が明けて

f:id:rinrinx333:20190125230203p:image

 

2週目くらいから今にかけて調子がまた

悪く、体が非常に重い。

夕方からようやくましになるけど。

ベルソムラで寝れることは事実だけど

とてつもなく私にとっての悪夢が続き

夜中、早朝と目がさめる。

 

10時には起きるようにしてるけれど

最近は起きれず12時になってしまう。

リズムを正したいのに体が重く動けない。

 

ここ1ヶ月程は調子の良い時はひたすら

クラッチアートにはまり削っている。

仕事も辞めた私でも考えることがあって

無心で削ることができる。

 

暗闇の中に光りがでてくる。

 

調子が悪い時はやる気もおきませんが

唯一心が落ち着く時です。

 

色々あるけれどいつからこんなに

弱くなったんだろうかと思う。

いつから人のことを考えることができなくなったんだろう。

 

 

 

年末年始

いつからか12月に入り

年末年始という時期が憂鬱になった。

 

今年は私にとっては長年勤めた会社を

なくなく辞め、2018年が終わろうとして

例年になく憂鬱というより切なく感じる。

 

色んなこと、良いことも悪いことも

置いてきた。

 

何度も何度も夢に最近現れる。

でも色んなことから私はもう辞めることにした

年だった。

目に見えての区切りはつけたけれど

心の中ではまだ区切りがりつかないからこそ

切なく感じるんだと思う。

 

でもこれもあれも自分自身の決めたこと。

また色んな事が不安になる。

不安になると辛くなりもう生きていること

が辛くなる。

現実は残酷だとしか思えない。

前向きにその日その日をやり過ごすにも

残酷でしかない。

 

短期

失業手当までももう少し時間があり、

ここ1ヶ月はだいぶと安定してきたので

年末年始のみアルバイトをすることにした。

 

けれど今までの仕事がどれだけ毎日

人間関係はまだましでも自分にとっては

ハードワークだったことに最近気づいた。

短期なので周りの人にはもちろん気は

使ってそれが疲れるけれど、

相変わらず単純ミスが多い。

働くことはどちらにしても非常に大変。

これは躁鬱とかもちろん関係なしに。

 

でもとてつもない不安感が酷い。

自分が情けなくて嫌になる。

すごいいろんな事が今は怖い。

 

生きることはとてつもなく辛い。

自分自身で

自分自身で解決したいけど

どうしてもできない。

 

解決しようにもどうしようもできない。

そんなことはわかっていることなのに

解決できないことに思考が陥る。

 

ただ話を聞いてほしいとか

ただ誰かにもたれかかりたいとか

ただ、ただ、誰かに迷惑をかけようとする。

 

最終的にまた自己嫌悪。

その場しのぎの安定はその場しのぎ以上に

心が苦しくなる。

わかっているのにその時その時楽な方へ

流れていく。